ポール


のぼり旗のポールには、スチール製の心棒に樹脂をコーティングしたものと、
ステンレス製ものがあります。

多く採用されているのは安価なスチール製のものです。
スチールに樹脂をコーティングして製造するため、表面カラーは自由に製作できます。

色は青色、緑色、白色が標準的です。その他の色にはピンク色、黄色や和風を意識した
黒色や茶色があります。

旗棒の色を、のぼり旗の色やデザインとあわせると、バランスがよいものになります。

値段的には1本当たり300円から500円程度です。
ステンレス製のポールは耐久性があるのが利点ですが、値段的にはスチール製より高く
1本あたり800円から1,000円程度です。

注水台にはポリエチレン製とプラスチック製があります。
ともに内部が空洞になっているので、設置場所まで運んでから中に水を注入します。

その水の重さでのぼり旗が風などにより転倒することを防ぎます。
なお、ポール本体と注水台は締め付けにより旗棒が抜けないようにできますので安心です。